新卒者向け採用メッセージ

薬学生の皆様へ

「一般社団法人れいんぼう」のホームページをご覧頂きありがとうございます。
薬学生で、3、4年生のみなさまはご自身の就職をどうしようかと考え、5年生のみなさまは、就職活動に足を踏み出されていると思います。

就職活動は、就職先を選ぶという自分自身の選択であると同時に、どんな就職先なら社会に貢献しながら自分らしく働けるのかとこれまでの自分を振り返り、見つめなおす機会でもあります。

学生生活や薬局・病院での実務実習などを通じご自身の性格や向いていること、やりたいことを改めて振り返り、仕事の現場に自分を置いてみる。

メッセージどんな薬剤師になりたいかというビジョンも大切です。
最先端で高度な医療に触れたいのか、なんでも患者様に相談されるような温かい薬剤師像を描くのか、薬剤そのものと向き合って社会に貢献していくのか、なりたい薬剤師像をイメージしておくことは生涯を通じての羅針盤になります。

これからみなさんは薬剤師という専門家として社会に認められる存在となります。
薬剤師として「働くこと」が自分の人生の価値を高めてくれる。
そんな働き方ができるといいですね。

私たち、一般社団法人れいんぼうは
「出会う つながる 豊かになる」という理念を持ち、地域で生活する方々とともに、地域医療の一翼を担いたいと考えています。

もし、この理念に共感して頂けるのなら医師・訪問看護師を始め地域医療を担う様々な職種の専門家と連携して働くことにやりがいを感じることができるでしょう。

いつも来局される患者様からのいつもの感謝の言葉を何物にも代えがたいと感じながら働くことができるでしょう。

当法人のホームページをご覧頂いたみなさまに地域に根ざした薬局で働く良さを少しでも感じてもらえれば幸いです。

私たちの理念には「挑戦」の文字も入っています。散剤監査
それは、職員一人ひとりの「挑戦」でもあります。

私たちは薬と健康の専門家です。
一人ひとりが努力し、挑戦しなければ地域医療に貢献することができないことは明らかです。

そのために薬剤師は、

  • 的確な調剤
  • 医薬品の知識や処方箋上の問題点を見つけ出す監査能力
  • 患者様から服用上の問題点、悩みを聴き出すヒアリング能力
  • 患者様の生活に合わせ薬の情報を噛み砕いて伝える説明能力
  • 医薬品の安定供給を確保するための管理能力

など様々な能力が求められます。

「安全・安心」を提供する薬剤師として高度な専門能力、患者さまの健康第ーを願う情熱、高い倫理観や豊かな人間性、そして社会人としての自覚と責任を伴う行動が求められています。

一般社団法人れいんぼうでは、新人研修制度などでこのような時代のニーズに対応できる人材を育成します。

ぜひ、一般社団法人れいんぼうの一員となり、「充実した人生」と薬剤師の「誇り」を手にしてほしいと心より願っています。