在宅Q&A

患者さま、ご家族の方の悩み

こんなお悩みはありませんか?

薬の管理が大変になってきた。
薬の飲み方がわからなくなってきた。
薬を飲み間違えてしまうことがある。

訪問時にお薬を整理し、きちんと飲めているかどうかの確認や、飲み方の指導を行います。
お薬カレンダーや整理ケースなどを用いて、お薬の管理をお手伝いいたします。

薬がいっぱい残ってきたけど、どうしよう?

医師と処方内容について相談し、調整や処分を行います。お薬の整理や管理をお手伝いすることにより、飲み忘れや飲み間違いを防ぐことができます。

薬が飲みにくくなってきた。
薬が使いにくくなってきた。

患者様の身体機能を把握し、最適なお薬を医師に提案することで治療効果を高めることができます。

病気や副作用のことなど心配なことがあるけど、なかなか相談できなくて困っている。

病気や副作用はもちろんのこと、体調変化や病気に関する心配事についてもおうかがいし、医師やケアマネージャーなど関係職種と連携してサポートいたします。

お悩みQ&A
お悩みQ&A
 

医療関係者、介護事業者の方の悩み

こんなお悩みはありませんか?

患者(利用者)様のお薬の管理が大変で困っている。

薬剤師がお薬の管理をお手伝いすることで、負担を軽減できます。

患者(利用者)様がお薬を飲み忘れたり飲み間違えたりしていないか心配。

お薬の服薬状況や使用状況を確認し、お薬カレンダーや整理ケースなどを用いて、飲み間違いや飲み忘れ、不適切な使用への対策を施します。

お薬の服用(使用)により、体調変化が起きていないか?

ご本人やご家族様に体調の変化を確認し、お薬の影響を確認します。

医療関係者のお悩みを解決
医療関係者のお悩みを解決